2014年03月31日

今日は月曜

@トリプルでの(GJ)目狙い成功率:5/5=100%
A0シングル的中率:2/8=25%
BJ2的中率:12/21=57.1%
C大宮結果的中率:1/5=20%

次回から大宮戦は必ずトリプル使おうかなぁ…なんてね。まあJ2的中率が50%越えたのが救いだ。0シングル…以前調査したときも的中率は20〜25%程度だったもんなぁ…。



posted by 予想屋ぽーかろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

あと一つ…

あと一つに泣いた第683回結果
仙台1-1甲府×(2)
横浜M1-3鹿島×(0)
広島3-1徳島○(1)
柏2-2大宮×(1)
神戸3-1浦和○(1、2)
C大阪0-0新潟○(102)(GJ)
清水1-3F東京○(1、2)
鳥栖2-0G大阪○(1)
栃木0-2磐田○(2)
福岡1-0横浜C○(1)
岡山1-1大分○(1、0)
千葉3-0熊本○(1)
京都1-1札幌○(0、2)(GJ)

こら、大宮!!またしても俺の邪魔しやがって!!お前らが柏に負けてりゃぽーかろは¥21720の不労所得を手に入れることができたのに…。とは言っても柏がリーグでは今期まだ1勝、それもJ1一年生の徳島に勝っただけってのをもう少し考えるべきだったか。仙台は渡辺、角田、ウィルソンがすべて先発出場。これははっきりいって予想外。鹿島は今年に入って若手主体に切り替えているが、それがいい方に出ているみたいだ。要所は小笠原に青木、曽ヶ端のベテランが締め、柴崎はすでに若手という言葉が似つかわしくないような落ち着いたプレーを見せている。代表に呼んで欲しい人材だ。6枠は前節フォルランが鹿島相手にゴールを決めているので、かなり無謀な選択かと思っていたら、結果オーライに。そういや柿谷ってまだ今期ノーゴールだったんだよなぁ…。13枠はやはり波乱が…。まあこれは実力の差に対して投票率の差がありすぎる時は疑うべしっていういい例だと思う。しかしなぁ…今年に入って大宮の結果当てられたの、トリプル使った一回のみってのはちょっと話にならないよなぁ…。



posted by 予想屋ぽーかろ at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

第683回予想します

仙台--2甲府(負傷者多い仙台)
横浜M-0-鹿島(膠着しそう)
広島1--徳島(ステンレス)
柏1--大宮(大宮の守備力は信用できない)
神戸1-2浦和(相性も勢いも捨てがたい)
C大阪102新潟(新潟のカウンターだって捨てたもんじゃない)
清水1-2F東京(失点の多い両者)
鳥栖1--G大阪(過去鳥栖全勝)
栃木--2磐田(磐田前節の反省を活かすはず)
福岡1--横浜C(磐田と引分けた自信)
岡山10-大分(岡山攻撃陣覚醒する…かな)
千葉1--熊本(熊本守備に難あり)
京都-02札幌(今期の対戦相手から判断すると)

私ぽーかろ、前回の反省を活かして今回はこだわりの0シングル一つだけ。そればかりか4つのダブルのうち2つを両天秤。これで泥祭りになったら目も当てられない。まあ結果は神のみぞ知るってことで話を先に進めてみる。1枠だが仙台はウィルソン、角田、渡辺が負傷中。仮に出れたとしても本調子には程遠いはず。ましてや相手は前節マリノスを食った甲府だ。甲府有利は間違いない。2枠はどちらも前節初黒星を喫しているだけに、慎重に戦うはず。引き分け大いにありうる…がマリノスには俊輔のFKという飛び道具があるしなぁ…。4枠ですが前節仙台相手に4-0で大勝。にもかかわらずぽーかろが1一点でいってるのは、仙台戦除いて大宮は全て複数失点食らっているし、大宮の守備も仙台の守備と大して変わらないというコメントがJ's GOALに載っていたからだ。6枠…実は消去法で何となくトリプル使用に至ったため、あまり自信はない。だがセレッソの攻撃を跳ね返しつつ川又がゴールを決めて逃げ切るなんてこともありえるかと。7枠は両者ともこれまで8失点と守備が締まらない。乱打戦になると予想し、両天秤に。しかし3-3や4-4の引分けが怖いが。磐田は前節、試合終盤に痛恨の失点を喫し、福岡と引分け。ホームで悔しい引分けだったため、今回はねじを巻きなおしてくるはず。健闘振りが目立つ栃木だが、磐田相手に通用するかといえば疑問符がつく。13枠は両者6位でありながら、この投票率の差。狙うしかない。最初ここをトリプルで行こうかとも考えたが、京都の2勝は明らかに格下の北九州と富山。まだ強敵との大戦を行っていない。一方の札幌は1〜3節で磐田、山形、湘南と強敵との3連戦を1勝1分1敗で乗り切り、4節の北九州戦で3-0の勝利。この試合内村が2得点の活躍を見せており、モチベーションも上がっているはず。と考えると1は消せる。波乱の13枠だ。ここは思い切ってアウェーの札幌寄りで!!



posted by 予想屋ぽーかろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

頑張れ、ナンチャン

難波宏明31歳、FC岐阜のFWだ。'06年横浜FCで活躍したが、'12年契約満了のため退団。翌年水戸ホーリーホックに再就職するも契約を更新されず退団。そしてFC岐阜に今年から加入となった。実はこの難波、Jデビュー後二桁得点がまだない。チーム自体が苦戦していた時期もあり、仕方ない面もあったし、水戸では元代表の鈴木隆行とポジションがかぶるため、どうしても出番が少なくなりがちだった。しかし岐阜の監督がラモスに代わり、川口、三都主の元代表のベテランが加わり宮沢や深谷、高地といった実績のある選手も加入した。その中に難波もいた。4説終了現在で3ゴールと、上々な滑り出しを見せた難波だが、自身のキャリア初の二桁ゴールも夢ではないはずだ。今年の岐阜は監督のラモスや川口、三都主に注目が集中しがちだが、ぽーかろ的にはナンチャンこと難波宏明が二桁ゴール達成できるか?またどれだけゴールを決めることができるかにも注目していきたい。



posted by 予想屋ぽーかろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。